リカちゃん人形の買取

着せ替え人形(リカちゃん人形、バービー人形など)について

リカちゃん人形は
1967年にタカラにより発売された着せ替え人形です。

元々アメリカのバービー人形がはじまりで、
タカラが日本の女の子に向けた着せ替え人形を製作しました。
タカラの読みは当たり、
社会現象になるほど人気に火が着きました。

当時から現在まで長く支持されており、
親子で収集している方も珍しくはありません。
男の子とお父さんのガンダム好きに似ていますね。

もちろん当時のリカちゃんは高値で取引されております。
しかしそれを見分けるにはコレクターでなければ厳しいの実情です。
瞳や体を見ないとどの年代のリカちゃんなのか判別は難しいです。

リサイクルショップや通常の買取店では、
知識に疑問があり正しく評価してもらえるのか分かりません。
当店にはそのような買取店から相談のお電話やメールを頂くことが少なくありません。

リカちゃん人形だけではなく、
バービーやタミーなど見分けが難しい人形まで査定が可能です。

人形、小物、洋服、家具、ハウス
など着せ替え人形系のおもちゃでしたら査定額に自信があります。

査定は無料でできますので、
お気軽にお問い合わせください。